So-net無料ブログ作成

「明治維新を読みなおす」 [最近読んだ本]

「明治維新を読みなおす 同時代の視点から」  青山忠正著
清文堂  2017年02月13日刊  1,700円+税

  幕末から明治維新期をテーマにした論考集。重要なことの一つは、「19世紀半ばの事象をとらえるのに、近現代の言語的あるいは文化的な前提を踏まえていてはいけない」ということ。例えば「攘夷」にしても当時の考えは、単純に夷狄を打ち攘(払)うことではなく、現行条約はいったん破棄し、手続きを踏み国内の合意を得たうえで主体性をもって外交に臨むべきだとのこと。戦後人間宣言をした天皇が全国を巡幸したことはよく知られているが、明治5年から18年まで6回にわたり、若き明治天皇が全国を巡幸したことは知らなかった。  
                               (図書館から借りた本)

DSC00419 (1).jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。