So-net無料ブログ作成

真冬のイギリス420Km [最近見たテレビ番組]

「GREAT RACE イギリスの大荒野 厳寒のノンストップレース 420Km」    @NHK BS1

  1月、イギリスの背骨と言われる山岳地帯420Kmを7日間で走るSpine(スパイン)と呼ばれるレース。累積標高差は26,000mになる。12の国から113人がエントリー。選手は気温氷点下、冷たい雨や雪、突風、泥濘のコースに悩まされる。食事がとれたり、仮眠できるチェックポイントはわずかに5か所、およそ70から90Km間隔。ステージレースではないため、トップ選手はほとんど睡眠をとることなく走り続ける。有力な優勝候補は実績のある3人とみられていた。チェコのバベル、アイルランドのイエン、スペインのユージーニ。イエンは転倒した際肋骨骨折でリタイア、バベルとユージーニは最終盤にペースダウン、睡眠時間を削りすぎたか。優勝は最後に逆転した無名の新人イギリスのトム。チェックポイントごとに睡眠をとる作戦が功を奏したようだ。タイム99時間25分、4日と少しで走り切った。2位バベル100時間54分、3位ユージーニ101時間46分。ロンドンの銀行に勤めるという川上恵巳子はチェックポイントでの時間制限にかかり無念のリタイア。今回の放送ではトップ選手を負う時間が大半で、他の多様な参加者を取り上げる時間が少なかったのが惜しまれる。

 スパイン_3.jpg
スパイン_1.jpg
スパイン_4.jpg
スパイン_5.jpg
スパイン_6.jpg
スパイン_9.jpg
スパイン_11.jpg
スパイン_12.jpg
スパイン_13.jpg


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。