So-net無料ブログ作成
検索選択

「伊25号出撃す」 [最近読んだ本]

 

「伊25号出撃す 新装版」  槇幸著
潮書房光人社 NF文庫  2017年03月19日刊  750円+税

 

   昭和16年から17年にかけて「伊25号」潜水艦に乗り組み、オーストラリアニュージーランド、アリューシャンからアメリカ西海岸と転戦した下士官が毎日書き続けた日誌を元にまとめた本。戦後11年、まだ戦争の記憶も色濃い昭和31年に書かれた。著者は昭和17年10月、潜水学校の教官となり艦隊勤務を離れた。その後伊25号潜は昭和18年9月、南太平洋で敵艦と交戦沈没した。
  伊25潜は搭載偵察機によるアメリカ本土、オレゴン州の森林地帯を2度爆撃したことで有名。森林火災を誘発することが目的だったという。当時潜水艦に搭載した航空機を実際に運用できたのは日本だけだったろう。分解して格納、組み立ててカタパルトから射出、着水した機体をデリックで収容するという方法。この本では2か月も風呂に入れないとか、爆雷攻撃を受けた時の衝撃とか魚雷攻撃など、艦内の様子がリアルに描かれている。

DSC_4799 (1).jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ: