So-net無料ブログ作成
検索選択

「明治なりわいの魁」 [最近読んだ本]

「明治なりわいの魁 日本に産業革命をおこした男たち」  植松三十里著
ウェッジ  2017年02月28日刊  1,800円+税

  明治期に新しい産業に取り組んだ14人を取り上げている。常磐炭鉱の開祖「片寄平蔵」、日本語の活版印刷を広めた「本木昌造」、富岡製糸場初代場長「尾高惇忠」、本物のウィスキーを日本にもたらした「竹鶴政孝」など。アイデアと行動力でそれぞれの道を進んだ人たちの記録。手際よくまとめられた文章は好感が持てる。      (図書館から借りた本)

DSC00627 (1).jpg

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。