So-net無料ブログ作成

「伊能忠敬測量隊」 [最近読んだ本]

 

「伊能忠敬測量隊」  渡辺一郎編著
小学館  2003年08月20日刊  3,300円+税

 

  日本全国を測量し、正確な地図「伊能図」を作った伊能忠敬。50歳で隠居してから天文方高橋至時の弟子になったという異例の経歴。緯度1度の距離を測りたいというのがきっかけだったようだ。1800年から1816年まで全10次の測量行を行っている。第8次の九州、中国内陸部の測量には914日かかっている。幕府御用とはいえ大変な執念と言えるだろう。陸地の測量と合わせて太陽、恒星の天測を行っているのも伊能隊の特徴という。測量の方法から、測量器具の解説も興味深い。                (図書館から借りた本) 

DSC_5016 (1).jpg 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。