So-net無料ブログ作成
検索選択

「三省堂国語辞典のひみつ」 [最近読んだ本]

 

「三省堂国語辞典のひみつ 辞書を編む現場から」  飯間浩明著
新潮社 新潮文庫  2017年02月01日刊 2017年02月20日第2刷  550円+税

 

  面白い。三省堂国語辞典は、「『要するに何か』がわかる辞書」を標ぼうしているとともに、新しい語に強いとも言われている。見出し語として何を採り上げるかから、語釈の付け方、意味の変遷など実に興味深い。「三国」を買いたくなった。 

DSC_4823 (1).jpg 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。