So-net無料ブログ作成
検索選択

「阿部ひろ子 和紙ちぎり絵展」 [最近見た展覧会]

「阿部ひろ子 和紙ちぎり絵展」  @ギャラリームサシ

  かみさんがネットで見つけた展覧会。会期が15日までということで急遽(14日)午後から見にいってきた。会場は銀座一丁目、地下鉄京橋駅から歩いてすぐ。ちょうど作者も会場に見えていた、御歳なんと94! こじんまりとした会場に40点余りの作品が並んでいた。和紙のちぎり絵は少し離れて見ると、牡丹の花は紙が盛り上がり油絵のようにも、桜の花は水彩画のようにも見える。和紙の柔らかい風合いが安らぎを与えてくれる。

DSC_0702a.jpg
DSC_0703a.jpg
DSC_0704a.jpg
写真を撮ってもいいというのでスマホで1、2枚 


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

yon57822

お年をお召しになられても好きな手仕事を続けていらっしゃるって素晴らしいですね。

写真からは絵画と同じような感じを受けますが、実際にご覧になると違いははっきりと違うのでしょうね。
by yon57822 (2014-06-16 07:06) 

moon45

和紙を手でちぎった毛羽立ちを生かしたり、ハサミで丁寧に切られた小さな花びらなどやはり絵具とは違う世界ですね。
by moon45 (2014-06-16 08:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。